好きな色の。

「お母さん!来て!」

少し前、夏の終わり。次男、三男が呼びます。

「お母さんの好きな色の花が咲いとるよ!」

店の周りの側溝から、青い花が咲きます。

あたしの好きな色は青色。

空も海も青色。カバンも青色。スカートも青色。お気に入りはラピスラズリ。青色です。

そこに咲く花は名前はわかりませんが、真っ青の小さい花でした。

日に日に増えて、軽い花畑状態(笑)

「じいちゃんに、花刈ったらダメやよ!って言っといたから(^-^)」

と、三男。嬉しそうにそこにしゃがんで花を眺めます。

次男も同じく、嬉しそうな顔で眺めます。

「かわいいね。」

「かわいいね。」

「キレイな青やね。」

「ありがとね。」と写真を一枚。

あたしが喜ぶかな~と、知らせてくれる、その心が嬉しい。

気持ちはいろんな所でつながっている。と、なんか、実感。。。。

Pocket