電柱にカラス。

夕方の配達です。

いつものように助手席で、外を眺めていました(はい。いつもの便乗です。)

電線があまりついてない、シンプルな電信柱がありました。

そのてっぺんにカラスが1羽。

何とも。。。

何て言うか。。。

すごく、遠くを見つめて。。。。

肩をすくめるでもなく。

休憩しているでもなく。

すぅぅぅぅぅーーっと、ただ遠くを見つめて、そこに立っていました。

信号が変わるまで、結構な時間、彼を眺めていましたが、(彼女かもしれない・・)

その姿は何ていうか、かっこいい。

好きです。

写真撮りたかったけど、あの感じは絶対映らへんな。

なんやろな。あのカラスさん。素敵カラスさんでした。

また会えるかな。。。。(・・わかるんかいな・・・)

Pocket