金沢でお弁当の販売をしている「惣楽」は会議・接待などのおもてなし料理を用意する際にもおすすめ!~お弁当の古い歴史について~

お弁当は金沢のお惣菜屋「惣楽」にお任せ!~金沢市内・周辺の配達(デリバリー)可能~

お弁当を金沢で注文するなら、金沢のお惣菜屋「惣楽」をご利用ください。「惣楽」では、地産地消にこだわった新鮮な野菜や能登牛などを使用したこだわりのお弁当をご用意しております。

また、その他にも運動会やパーティーなどに大勢で食事をする際におすすめのオードブルやサンドウィッチ、重要な行事や大切な方をおもてなしする際におすすめの高級弁当などもございます。金沢市内・近辺でしたら配達(デリバリー)にも対応しておりますので、会議や接待などの際にも是非ご利用ください。

金沢でお弁当を注文するなら「惣楽」~会議や接待などおもてなしの料理として人気!~

金沢でお弁当を販売している「惣楽」は、高級弁当やオードブル、日替わり弁当などをご用意しているため、会議・接待など大切な方をおもてなしする際の利用にもおすすめです。もちろん、定番の幕の内弁当や人気のお子様弁当もご用意しております。

お弁当を手軽に用意したいという時、大切な日に少し豪華なお弁当で素敵な昼食を取りたいという時など、様々なシーンで是非ご利用ください。食材、手作りにこだわった「惣楽」が、おいしいお弁当をご提供いたします。

日本の文化「お弁当」の歴史について

国にはそれぞれ独特の文化というものがありますが、日本にも「お弁当」という素敵な文化があります。日本のお弁当の歴史は5世紀ぐらいだと言われており、とても古い歴史のある文化でもあるのです。

お弁当の始まりはお米を乾燥させ、どこでも簡単にご飯を食べることができる携帯食「干飯(ほしいい)」だと言われています。その後時代は進み、安土桃山時代には弁当箱という容器が生まれました。また、江戸時代になると重箱や、中に仕切りのある折り詰めのような弁当箱など、中身だけでなく外観や機能性と細かな部分も進化していきます。今でも、学校やイベントの昼食時など、お弁当は当たり前のように私たち日本人の生活に取り入れられています。

お役立ちコラム

金沢で弁当予約するなら、ネット予約もできる「惣楽」へ

サイト名 惣楽
住所 〒921-8036 石川県金沢市弥生1丁目2-24
TEL 076-259-0830
URL http://www.kanazawa-souraku.com